ホーム 指導員の方へ取得できる資格

取得できる資格

本協会で取得できる資格は以下の3種類になります。なお、資格を継続するには本協会の登録会員として,毎年会費を納める必要があります。

資格の種別

名称 資格取得要件及び必要経費
放課後児童育成支援師
  • 都道府県が実施する「放課後児童支援員」資格取得者(見込含む)であること。
  • 全科目の講習を受講し、科目ごとの試験に合格すること。
  • 資格申請と同時に、本協会の登録会員となること。
  • 16,000円…受講料
  • 2,000円…テキスト代
  • 2,000円…資格認定料
※郵便払込み手数料が別途必要となります。
放課後児童専門育成支援師
  • 都道府県が実施する「放課後児童支援員」資格取得者(見込含む)であること。
  • 本会が認定する「放課後児童指導員」資格取得者または、「放課後児童育成支援師」受講者であること。
  • 全科目の講習を受講し、科目ごとの試験に合格すること。
  • 資格申請と同時に、本協会の登録会員となること。
  • 16,000円…受講料・筆記及び技能検定料
  • 2,000円…資料代
  • 2,000円…資格認定料
※郵便払込み手数料が別途必要となります。
放課後児童高度育成支援師
  • 上記の「放課後児童育成支援師」を今年度中に取得予定であること。なお、「放課後児童指導員」資格取得者の場合は、都道府県が実施する「放課後児童支援員」資格取得者(見込含む)であること。
  • 放課後児童クラブに通算600日以上従事している現職指導員であること。
  • セミナーに出席し、個別面談指導を受けること。
  • 15,000円…受講料(指導料・審査料を含む)
  • 2,000円…資格認定料(放課後児童育成支援師と同時受講の場合は不要)
※郵便払込み手数料が別途必要となります。

登録会員年会費

Eメールあり Eメールなし
1,000円 1,500円

※資格を継続するには、登録会員になり、年会費を納め続ける必要があります。