ホーム お知らせ 詳細
平成28年度 放課後児童育成支援師等資格認定講習会 募集要項
2016.04.15

平成28年度 放課後児童育成支援師等資格認定講習会[岡山会場]]募集が始まります。

平成28年度より、本協会の資格制度を再編することとなりました。

原則的には、国の放課後児童支援員認定資格取得者(見込含)の方々に、以下の3つの資格を本協会が認定するものとします。

(1)放課後児童育成支援師・・・子どもたちの育成支援について実践的に学びたい方のための資格
 【4科目24時間(全4日間)・1日90分×4コマ+試験】

 放課後児童支援員認定資格取得者が、4科目24時間の講習会を履修し、より高度な実践的知識と技能を修得することで取得できる資格です。平成27年度までは、「放課後児童指導員資格」としていたものを、平成28年度より名称変更しました。


(2)放課後児童専門育成支援師・・・子どもたちの育成支援についてひとつひとつを専門的に学びたい方のための資格
  【1領域12時間(全2日間)・1日90分×4コマ+試験】

 放課後児童育成支援師の資格取得者(見込含)が、特定の分野について2日間12時間の講習会を履修し、その分野の専門的な知識と技能を習得することで、その分野についての資格を取得できます。平成28年度は「遊び指導」分野の講習会を開講します。

 
(3)放課後児童高度育成支援師・・・自らの理論と実践を結びつけることで、単なる経験だけではない高度な実践力を身につけたい方のための資格
 【セミナー(90分×2コマ)受講後、メール等による個別指導】

 放課後児童育成支援師の資格取得者(見込含)が、1日のセミナーを履修したうえで、実践研究報告書を作成し、育成支援の質的向上や職員研修の企画・実施に求められる、育成支援実践を研究的な視点で省察し言語化する能力を修得することで取得できる資格です。平成27年度までは「放課後児童指導員資格<上級>」としていたものを、平成28年度より名称変更しました。


募集期間:平成28年4月18日(月)〜5月16日(月)<必着>

詳細はこちらからダウンロードできます。

>>平成28年度 放課後児童育成支援師等資格認定講習会 募集要項

>>受講申し込み書(様式1〜4)